大学生の就活について

大学生の就活については、よく言われる、エリート大学、例えば東京大学などの超エリート大学などや、慶応義塾大学などや早稲田大学などの就活については、おおよそ、希望している企業などに就職することが出来ると言われています。

これは、エリート大学に入学し、また卒業できたということは、それだけのエリートであると同時に、努力家であり、忍耐力があるとされていることから、このような大学卒業生の就活については、上記のように、ほぼ希望する会社などに就職することが可能です。



これは、学歴重視という点だけでなく、上記のように、エリート大学に入学し、また卒業できたということは、それだけのエリートであると同時に、努力家であるという点が、人事担当、採用担当者から評価がされているからです。

今、話題の合同説明会の情報を公開しているサイトです。

そのため、よく高校生や中学生が憧れる出版社、大手漫画の出版社などの就職には、上記のような東京大学や、慶応義塾大学などや早稲田大学など、または京都大学など、かなりのエリートの大学卒業生しか、ほとんど入社が出来ないと言われています。

そのため、努力しても、大学を出ただけでは、このような希望の大手の出版社などには就職することが困難であるとされており、よほどに何か、かなり人事担当者や採用担当者がうなるような経歴を持っている人でなければ、就活をしてもうまくいかないと言われています。



学歴重視でなくなった世界、日本と言われていますが、それでもやはり、このようなことは、頻繁にあるとされています。